会社概要 竹久工業株式会社

会社概要

ごあいさつ

弊社は創業大正13年以来、機械板金を主として事業活動をしてまいりました。時代は農耕社会から工業社会、そして情報社会へと移り変わり、弊社の製品も農機具からOA家具、そしてネットワーク通信機器収納家具へと変貌を遂げてきました。

これからも時代の変化に合わせ、世の中の役に立つヒット商品を生み出していきたいと考えています。そのために重要なのは、製品開発力であり、サプライチェーンマネジメントであり、その全ては人で決まります。企業は人なり、ありふれた言葉ですが、やはりこれが会社の原点となります。“顧客のこういう製品が欲しい”という要望から製品を迅速にデザインし、調達、製造、配送までのプロセス全体の効率化と最適化を図ることで、競争力のある製品をご提供致します。

モノづくりを通じて、より豊かで、より快適な社会の実現に貢献していくことを目指していきます。

竹久工業株式会社
代表取締役 竹久泰裕

経営理念

従業員の物心両面の幸福を追求すると同時に、人類、社会の進歩発展に貢献すること。

会社概要

会社名 竹久工業株式会社
創業 大正13年1月
設立 昭和30年1月
代表者 竹久泰裕
資本金 1000万円
事業内容 金属製家具の製造
本社所在地 岡山県岡山市東区瀬戸町下40
工場所在地 岡山県岡山市東区瀬戸町下40
Webサイト http://takehisa-ind.jp
主要設備 展開/プログラム
2次元CAD
ブランク
パンチグプレス×2台
ベンダー(曲げ)
ブレーキプレス×4台(MAX2500mm、80t)
溶接
CO2半自動溶接機x3台、TIG溶接機
組立・梱包
梱包ライン
全自動梱包機×3台
主要取引先 サンワサプライ株式会社、その他(敬称略)

沿革

沿革 製品
大正13年 岡山市瀬戸町にて農機具の製作をはじめる 脱穀機
昭和30年 竹久農機工業株式会社 設立 米乾燥機
昭和41年 瀬戸町下に新工場建設 しいたけ乾燥
風呂焚き用バーナー
餅つき機
籾貯蔵タンク
昭和51年 竹久工業株式会社に社名変更 パソコンデスク
パソコンラック
プリンター台
昭和60年 物流倉庫 建設  
平成5年 東工場 建設 サーバーラック
19インチ対応ボックス
平成18年 事務所 改築 医療施設用家具
タブレット端末収納家具

アクセス